<正解!>

[あなたの回答:IDNA]

「Nameprep」による正規化、及びドメイン名データを送受信する際の「Punycode」による符合化・復号化は、すべてWebブラウザなどの各ユーザ側アプリケーションで行うように規定されています。
この方式が「IDNA(IDN in Applications)」です。
株式会社日本レジストリサービス Copyright© 2001-2019 Japan Registry Services Co., Ltd.