<正解!>

[あなたの回答:相対]

従来のDNSプロトコルは相対時間で時間を管理しており、「○年○月○日○時○分○秒」といった絶対的な時刻情報は使用していません。
DNSSECでは送信されてきた署名を受信側で検証する際に、自身が管理する時計を参照して署名が有効期間内であるかを確認するため、署名検証をしているすべてのキャッシュDNSサーバーでは正確な時刻の維持が必要になります。
株式会社日本レジストリサービス Copyright© 2001-2019 Japan Registry Services Co., Ltd.