<正解!>

[あなたの回答:SPF]

SPFは、Sender Policy Frameworkの略称です。
具体的には、メールを受け取る際にメールサーバーは、エンベロープに記されている送信元メールアドレスのドメイン名に対してDNS検索を行い、SPFレコードの内容を調べます。メールの送信元IPアドレスがSPFレコードに登録されているIPアドレス一覧に含まれていれば正規のメールとして処理を続行し、含まれていなければ不正なメールの可能性があるとしてラベリング処理などを行うことになります。
株式会社日本レジストリサービス Copyright© 2001-2019 Japan Registry Services Co., Ltd.