DNS関連技術情報のトップへ戻る

---------------------------------------------------------------------
■(緊急)BIND 9.xの脆弱性(権限の昇格)について(CVE-2017-3141)
  - Windows版BINDのみ該当、バージョンアップを強く推奨 -

                                株式会社日本レジストリサービス(JPRS)
                                            初版作成 2017/06/15(Thu)
---------------------------------------------------------------------

▼概要

  Windows版BINDの不具合が、開発元のISCから発表されました。本脆弱性によ
  り、所定のファイルを作成可能なローカルユーザーによる権限昇格攻撃が可
  能になります。

  本脆弱性は、Windows版BINDのインストーラーの不具合によるものであり、
  BINDそのものの脆弱性ではありません。そのため、Windows版以外のBINDは、
  本脆弱性の影響を受けません。

  該当するBIND 9.xを利用しているユーザーは関連情報の収集やバージョンアッ
  プなど、適切な対応を速やかに取ることを強く推奨します。

▼詳細

▽本脆弱性の概要

  Windows版BINDのインストーラーにおいて引用符で囲まれていないプログラ
  ムパスが使われていたことにより(*1)、所定のファイルを作成可能なロー
  カルユーザーによる権限昇格攻撃が可能になります。

  (*1)本件による攻撃の仕組みについては、以下の情報が参考になります。
        CreateProcess 関数
        <https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/cc429066.aspx>

  本脆弱性を利用した攻撃は、ローカルユーザーのみ可能です。

▽対象となるバージョン

  本脆弱性は、以下のバージョンのBIND 9が該当します。

  ・9.11系列:9.11.0~9.11.1
  ・9.10系列:9.10.0~9.10.5
  ・9.9系列:9.9.0~9.9.10
  ・上記以外の系列:9.4.0~9.8.8、9.3.2-P1~9.3.6、9.2.6-P2~9.2.9

  なお、ISCでは9.8以前の系列のBIND 9のサポートを終了しており、これらの
  バージョンに対するセキュリティパッチはリリースしないと発表しています。

▽影響範囲

  ISCは、本脆弱性の深刻度(Severity)を「重大(Critical)」と評価して
  います。なお、Windows版以外のBINDは、本脆弱性の影響を受けません。

  本脆弱性については、以下の脆弱性情報(*2)も併せてご参照ください。

  (*2)CVE - CVE-2017-3141
        <https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2017-3141>

▼一時的な回避策

  ファイルシステムのパーミッション(アクセス権/アクセス制御リスト)
  設定により、ローカルユーザーがnamed.exeに替わる実行ファイルを作成不
  可能な状態にすることで、本脆弱性を回避できます。

▼解決策

  本脆弱性を修正したパッチバージョン(BIND 9.11.1-P1/9.10.5-P1/
  9.9.10-P1)への更新、あるいは各ディストリビューションベンダーからリ
  リースされる更新の適用を、速やかに実施してください。

▼参考リンク

  以下に、ISCから発表されている情報へのリンクを記載します。また、各ディ
  ストリビューションベンダーからの情報や前述のCVEの情報なども確認の上、
  適切な対応を取ることを強く推奨します。

  - ISC

   セキュリティアドバイザリ

    CVE-2017-3141: Windows service and uninstall paths are not quoted
                   when BIND is installed
    <https://kb.isc.org/article/AA-01496>

   パッチバージョンの入手先

    BIND 9.11.1-P1
    <https://ftp.isc.org/isc/bind9/9.11.1-P1/bind-9.11.1-P1.tar.gz>
    BIND 9.10.5-P1
    <https://ftp.isc.org/isc/bind9/9.10.5-P1/bind-9.10.5-P1.tar.gz>
    BIND 9.9.10-P1
    <https://ftp.isc.org/isc/bind9/9.9.10-P1/bind-9.9.10-P1.tar.gz>

▼連絡先

  本文書に関するお問い合わせは <dnstech-info@jprs.co.jp> までご連絡くだ
  さい。

---------------------------------------------------------------------
▼更新履歴
  2017/06/15 11:00 初版作成


株式会社日本レジストリサービス Copyright©2001-2017 Japan Registry Services Co., Ltd.