JPドメイン名のサービス案内、ドメイン名・DNSに関連する情報提供サイト


JPRS WHOISご利用ガイド

JPRS WHOIS検索結果の表示例

[重要なお知らせ]

JPRS WHOIS(Web検索及びwhoisコマンド検索)において、2015年1月18日(日) より以下2点を変更します。

  1) 文字コードの変更
  2) gTLD等ドメイン名に関する検索結果の表示変更

詳しくは、こちらをご覧ください。

1.ドメイン情報

  • 汎用・都道府県型JPドメイン名(EXAMPLE.JP、EXAMPLE.TOKYO.JPなど)
    • 英数字ドメイン名
      英数字ドメイン名
    • 日本語ドメイン名
      日本語ドメイン名
  • 属性型・地域型JPドメイン名
    • CO.JP, AD.JP, AC.JP, ED.JP, GO.JP, GR.JPドメイン名及び地域型ドメイン名
      [状態]:ドメイン名の状態と有効期限日の情報が表示されます(括弧内の日付が有効期限となります
      ドメイン名の状態と有効期限日の情報
    • NE.JPドメイン名
      NE.JPドメイン名
    • GR.JPドメイン名
      GR.JPドメイン名
    • 仮登録ドメイン名
      仮登録ドメイン名
  • 属性型・地域型JPドメイン名では、ドメイン名を変更した場合、旧ドメイン名のWhois検索結果の[状態]欄に、新ドメイン名(変更後のドメイン名)が表示されます。
    旧ドメイン名の表示
  • 登録されているドメイン名の状態に関する詳細は本ページの「7.状態欄について」をご覧ください。
  • 1993年2月以前に登録されたドメイン名は、[登録年月日]の欄に年月日は表示されません。
  • gTLD等ドメイン名
    • 英数字ドメイン名
      英数字ドメイン名
    • 日本語ドメイン名
      日本語ドメイン名

2.ホスト情報

  • 汎用・都道府県型JPドメイン名
    • 英数字のみのホスト名
      英数字のみのホスト名
    • 日本語を含むホスト名
      日本語を含むホスト名
  • 属性型・地域型JPドメイン名
    • 属性型・地域型JPドメイン名をもつホスト名
      属性型・地域型JPドメイン名をもつホスト名
  • gTLD等ドメイン名
    • gTLD等ドメイン名をもつホスト名
      gTLD等ドメイン名をもつホスト名

3.担当者情報

  • 属性型・地域型JPドメイン名(属性型・地域型JPドメイン名のみ)
    • 登録担当者情報
      登録担当者情報
  • 登録担当者が、別のドメイン名で技術連絡担当者として登録されている場合は、電話番号、FAX番号も表示されます。
  • JPNICハンドルが"PCxxxxxJP"形式のものはLG.JPドメイン名専用です。更新などについてはLG.JP指定事業者にお問い合わせください。

4.関連する情報の表示

  • ホスト情報の例
    • [参照]:ホスト名"ns1.example.co.jp"を参照している情報が表示されます
      ホスト情報の例
  • 担当者情報の例
    • [参照]:JPNICハンドル"IN0000JP"を参照している情報が表示されます
      担当者情報の例

5.英語表示の場合

  • [.JPを英語表示で検索した場合の表示例]
    汎用・都道府県型JPドメイン名英語表示の場合
  • [CO.JPを英語表示で検索した場合の表示例]
    英語表示の場合
  • [gTLD等ドメイン名を英語表示で検索した場合の表示例]
    gTLD等ドメイン名英語表示の場合

6.該当するデータが無い場合

  • JPRS WHOISで表示可能なデータが存在しないことを示しています。
  • [Webの場合/該当するデータがない場合]
    該当するデータがない場合
  • [WHOISコマンドの場合/該当するデータがない場合]
        No match!!

7.状態欄について

JPドメイン名の主な状態は以下の通りです。JPドメイン名を登録した後どのような状況になるのか、また申請によりどのような状態に変わるのかといったライフサイクルについては「JPドメイン名のライフサイクル」をご覧ください。

意味 汎用・都道府県型JPドメイン名
(EXAMPLE.JP、EXAMPLE.TOKYO.JPなど)
属性型・地域型JPドメイン名
(EXAMPLE.CO.JPなど)
登録されている Active Registered(ネームサーバー設定なし)*1
Connected(ネームサーバー設定あり)
仮登録 --- Advance-Registered
変更申請が行われたドメイン名 ---Renamed
廃止申請が行われたドメイン名 To be suspended To be deleted
廃止されているドメイン名*2 Suspended Deleted
同時申請期間中に複数の申請があり、
審査・抽選決定待ちのドメイン名*2
--- Negotiated
JP-DRPで移転登録され、ネームサーバーが設定できないドメイン名 Hold User-Reserved
(レジストリ業務のために使用) 上記以外(Reservedなど) 上記以外(Reservedなど)
  • *1:  LG.JPドメイン名の場合は、ネームサーバーが設定されていてもRegisteredになります。
  • *2:  廃止されているドメイン名は、その一時凍結期限を過ぎてレジストリデータベースから削除されるまでは登録を行うことはできません。
    (ただし、属性型・地域型JPドメイン名の場合は、一時凍結期限の最後の1カ月から登録申請が可能です。詳しくは手続きを行う指定事業者にお問い合わせ下さい)
    2014年11月実施予定のサービス改定により、「同時申請」の提供が終了となります。

gTLD等ドメイン名の主な状態は以下の通りです。

意味 gTLD等ドメイン名
使用可能状態 ok
使用可能状態(Registrar LOCK)
レジストラトランスファー禁止
clientTransferProhibited
使用可能状態(Registrar LOCK)
ドメイン名廃止・削除禁止
clientDeleteProhibited
使用可能状態(Registrar LOCK)
ドメイン名登録更新禁止
clientRenewProhibited
使用可能状態(Registrar LOCK)
ドメイン名の登録情報変更禁止
clientUpdateProhibited
レジストラ預かり状態(Registrar HOLD)*1 clientHold
廃止処理中 *2 pendingDelete(RESTORABLE)
レジストラトランスファー(out)処理中 *3 pendingTransfer
  • *1:JPRS WHOISに登録者、コンタクト情報は表示されません。
  • *2:廃止申請後、約30日間表示されます。
  • *3:レジストラトランスファー申請から最大5日間表示されます。