JPドメイン名のサービス案内、ドメイン名・DNSに関連する情報提供サイト


ドメイン名関連情報

ドメイン名・DNSを楽しく学ぶ

ポン太のネットの大冒険
~楽しくわかるインターネットのしくみ~

私たちが普段何気なく使っているインターネット。
そのインターネットに欠かすことのできない「ドメイン名」や「DNS」を漫画とともに楽しく学ぶことができる冊子です。

ポン太のネットの大冒険

ドメイン名・DNSクイズ

JPRSのメールマガジン「FROM JPRS」においてお届けしていたドメイン名・DNSにまつわるクイズです(2009年11月2日発行 vol.411~2012年2月27日発行 vol.527)。 内容は発行当時のものです。
クイズNo.
問題
第116回最も新しく追加されたgTLDは、次のうちどれでしょう。
  1. .biz
  2. .cat
  3. .pro
第115回次の文章は、いずれの選択肢を説明したものでしょう。
この技術は、通常はインターネット上のそれぞれのホストに対して個別に割り当てられるIPアドレスを、特定のサービスを行う複数のホストで共有することを可能にするためのものです。この技術の導入により、負荷分散や冗長化、DDoS攻撃の効果の抑制などが期待できます。

  1. SPF
  2. IP Anycast技術
  3. バーチャルホスト
第114回ドメイン名ごとに登録可能な組織が限定されている「属性型JPドメイン名」。
このうち、「or.jp」のドメイン名を登録可能な組織は次のどれでしょう。
  1. 財団法人
  2. 特定非営利活動法人
  3. 農業協同組合や生活協同組合
  4. 「財団法人」、「特定非営利活動法人」、「農業協同組合や生活協同組合」のすべての法人組織
第113回「『.ac』は大学などの高等教育機関向けのドメイン名である」という説明は―?
  1. 正しい
  2. 誤り
第112回次の文章は、いずれの選択肢を説明したものでしょう。
一度に大量のドメイン名を登録し、アクセス数の少なかったドメイン名のみを登録猶予期間内で取り消す行為のこと。

  1. バーチャルドメイン
  2. ネガティブキャッシュ
  3. ドメイン名テイスティング

その他関連サイト

  • フィッシング対策啓発ゲームサイト「フィッシングフィル」
    フィッシングの被害を受けないためには、URL中のドメイン名を見分けることが重要となります。
    このサイトでは、ゲームを通して、URL中のドメイン名を見分けるポイントを学ぶことができます。
  • フィッシング
    金融機関などを装った偽サイトに誘導し、住所、氏名、銀行口座番号、クレジットカード番号などの個人情報を詐取する詐欺行為です。