JPドメイン名のサービス案内、ドメイン名・DNSに関連する情報提供サイト


サーバー証明書発行サービスについてのお知らせ

JPRSサーバー証明書発行サービスに関する規則の改訂について(改訂主旨)(更新)

2018/03/12 公開
2018/04/05 更新
株式会社日本レジストリサービス(JPRS)

下記の通り、JPRSサーバー証明書発行サービスに関する規則を改訂しました。



■実施日

2018年4月5日(木)
■改訂文書

JPRSサーバー証明書発行サービスご利用条件変更点比較表
JPRSサーバー証明書(ドメイン認証型)認証局証明書ポリシー(Certificate Policy)変更点比較表
JPRSサーバー証明書(組織認証型)認証局証明書ポリシー(Certificate Policy)変更点比較表
JPRSサーバー証明書情報等の取り扱いについて変更点比較表
■主な改訂内容

内容:
    Google Chromeでは2018年5月1日以降に発行されたDV/OV証明書がCT(※1)に対応していない場合、警告が表示されるように変更されます。(※2)
    それに伴い、当社のサーバー証明書のCT対応を実施しました。
    ※1 CT(Certificate Transparency)とは、認証局が証明書を発行する都度、すべての証明書発行の証跡を、第三者の監査ログに記載する仕組みです。
    ※2 Certificate Transparency Enforcement in Google Chrome
    https://groups.google.com/a/chromium.org/forum/#!topic/ct-policy/wHILiYf31DE

    これに伴い、関連する規則を改訂しました。
改訂箇所:
    1. JPRSサーバー証明書発行サービスご利用条件
      ・第4条第4項、第19条第1項
    2. JPRSサーバー証明書(ドメイン認証型)認証局証明書ポリシー(Certificate Policy)
    3. JPRSサーバー証明書(組織認証型)認証局証明書ポリシー(Certificate Policy)
      ・1.6項、4.3.1項、7.1項、7.2項、7.3項、9.8項
    4. JPRSサーバー証明書情報等の取り扱いについて
      ・1項、4.4項

        ※その他、表現の修正を行いました。
以上