ドメイン名サービス

株式会社レジストリサービス JPRS JAPAN REGISTRY SERVICES


gTLD取次サービスについてのお知らせ

取次規則の改訂について(改訂主旨)(更新)

2014/5/19 公開
2014/9/3 更新
株式会社日本レジストリサービス(JPRS)

ドメイン名申請インターフェースの認証強化に伴い、ドメイン名登録申請等の取次に関する規則を改訂いたしました。



■実施日

2014年9月3日(水)
■対象文書

 gTLD等ドメイン名登録申請等の取次に関する規則変更点比較表
■主な改訂内容

ドメイン名申請インターフェースの認証強化に伴う改訂です。
内容:
JPRSが提供するドメイン名の申請インターフェースにおいては、指定事業者を所定の方式により認証していますが、JPRSでは、指定事業者の認証をこれまで以上に強化した新たな申請インターフェースを用意することといたしました。
この認証方式の強化に伴い、認証に関する新たな規定「指定事業者認証規程」を設け、関連する取次規則の改訂を行いました。
※「指定事業者認証規程」は指定事業者のみへの公開となり、登録者の皆さまへの公開は行っておりません。

改訂箇所:
改訂内容 gTLD(*1)
認証方法を定めるところとして指定事業者認証規程を記載 第5条(修正)
緊急時に業務委託を一時停止する場合の条項追加 第19条の2(新規追加)
併行運用期間中の認証方法について記載 付則6(新規追加)
併行運用期間の短縮の可能性について記載 付則7(新規追加)

(*1)gTLD等ドメイン名登録申請等の取次に関する規則

※その他、条項追加に伴う項番修正や表記の統一を行いました。
以上