ドメイン名サービス

株式会社レジストリサービス JPRS JAPAN REGISTRY SERVICES


gTLD取次サービスについてのお知らせ

gTLD等ドメイン名に関する規則の改訂について(改訂主旨)(更新)

2016/11/01 公開
2016/12/01 更新
株式会社日本レジストリサービス(JPRS)

下記の通り、gTLD等ドメイン名に関する規則を改訂しました。



■実施日

2016年12月1日(木)
■改訂対象文書

 gTLD等ドメイン名登録等に関する規則変更点比較表
 レジストラトランスファー細則変更点比較表
■主な改訂内容

1. ICANN(Internet Corporation for Assigned Names and Numbers)が定める「Transfer Policy(移管ポリシー)」
 の改訂に伴う各種規定の追加
 内容:
    ・登録者名や登録者の電子メールアドレス等が変更される際のドメイン名の取り扱いに関する
      規定が追加されたことに伴い、関連する記述を追加しました。
    ・レジストラトランスファーインの承認手続が無効となるケースに関する規定が追加されたことに伴い、
      関連する記述を追加しました。
    ・レジストラによるレジストラトランスファーアウトの拒否に関する規定が変更されたことに伴い、
      関連する記述を追加しました。
 改訂箇所:
    gTLD等ドメイン名登録等に関する規則
    ・第19条第2項の2
    ・第26条第1項
    レジストラトランスファー細則
    ・第3条第2項
    ・第8条

2. ICANNが定める「Rules for Uniform Domain Name Dispute Resolution Policy(統一ドメイン名紛争処理方針
 のための手続規則)」の改訂に伴う各種規定の追加
 内容:
    ・レジストラが紛争処理機関から裁定結果を受領した場合の関係者への通知期限に関する
      規定が変更されたことに伴い、関連する記述を修正しました。
 改訂箇所:
    gTLD等ドメイン名登録等に関する規則
    ・第27条第2項
    ・第30条第2項

    ※その他、誤記の訂正や表現の統一を行いました。
以上