JPドメイン名のサービス案内、ドメイン名・DNSに関連する情報提供サイト


サーバー証明書発行サービスについてのお知らせ

JPRSサーバー証明書発行サービス 中間CA証明書(G3)の失効日の決定について
- 2021年3月15日以降、中間CA証明書(G3)がご利用いただけなくなります -

2021/02/10 公開
株式会社日本レジストリサービス(JPRS)

2020年8月5日に公開いたしました、中間CA証明書の切り替えに伴うサーバー証明書の再発行・入れ替えのお願いにつきまして、JPRSサーバー証明書発行サービスをご利用中の利用者・指定事業者のみなさまに多大なご協力をいただきました。改めてお礼申し上げます。


再発行の進行状況を踏まえ、上位認証局であるセコムトラストシステムズと協議の上、中間CA証明書(G3)の失効、及び鍵ペアの破棄を、2021年3月15日に実施することといたしました。


中間CA証明書(G3)が失効された時点で、以下の条件に合致するサーバー証明書はご利用いただけなくなり、サーバー証明書がインストールされたWebサイトにアクセスした際「この証明書は信頼できない」旨のエラーとなります。再発行・切り替えがお済みでない場合、当該サーバー証明書を購入された事業者に至急ご相談いただきますよう、改めてお願い申し上げます。


  (1)JPRSが発行したサーバー証明書である

  (2)かつ、証明書の発行日が2019年8月1日から2020年7月28日までである

  (3)かつ、証明書の有効期間満了日が、2021年2月28日以降である


本件の概要、ご利用中のサーバー証明書の確認方法、よくあるご質問とその回答につきましては、以下の文書をご参照ください。


  JPRSサーバー証明書発行サービスをご利用中のみなさまへ
  - 中間CA証明書の切り替えに伴う、サーバー証明書の再発行・入れ替えのお願い -
  https://jprs.jp/pubcert/info/notice/20200805-certificate-reissue.html


  補足資料:ご利用中のサーバー証明書の確認方法
  https://jprs.jp/pubcert/info/notice/20200805-certificate-reissue_2.html


  中間CA証明書(G4)への切り替え、サーバー証明書の再発行・入れ替えに関するよくあるご質問とその回答
  https://jprs.jp/pubcert/info/notice/20200814-certificate-reissue_3.html


<本件に関するお問い合わせ先>
 メールでのご質問 info*jprs.jp
 お電話でのご質問 03-5215-8451(受付時間:9:00-18:00 土日祝祭日・法律に定める休日及び12月29日~1月3日は除く)
 ・スパムメール防止のため、「@」を「*」と表示しております。
 ・メールを送られる際には、「*」を「@」に直して入力してください。


<更新履歴>
2021/02/10 初版作成